会長挨拶

会長挨拶


九州歯科大学 
理事長・学長 西原 達次

 九州歯科大学講堂において、平成29年5月11日にAsia-Pacific Conference in Fukuoka 2017を開催します。今回は、ミャンマーとの教育連携および口腔保健協働活動の状況についてお伝えする予定です。ミャンマーの2つの歯科大学(University of Dental Medicine, YangonとUniversity of Dental Medicine, Mandalay)のShwe Toe学長とSun Sun Win学長に、ミャンマーの歯学教育の現状について話していただきます。さらに、講師としてDr. Khin Maungを招聘して、Ministry of Health and Sportsがミャンマーにおいて展開している口腔保健行政について解説していただきます。
 今年度も、本学の教育研究成果をポスター発表する場を設定し、教員ならびに大学院生が一年間の研究成果を発表します。そこで、活発なディスカッションが展開されることを期待しています。さらに、学部学生に、九州歯科大学基金を活用して展開している海外派遣プログラムの研修成果について、ポスター発表してもらいますので、ぜひ、ご覧ください。
 なお、本学におけるグローバル教育の一環として、会場における公用語は英語とさせていただきますが、これまでと同様に、皆さまの参加を心からお待ちしています。

▲ ページの先頭へ